露出、羞恥系

露出、羞恥系

人間には少なからず羞恥心があります。自分の裸を他人に見られたくないという基本的なものから、さらに「隠すべき部分」を見られるのはさらに嫌だというのが普通です。
これに反して露出マニアというのがいますが、ほとんどの人に羞恥心があるからこそ、それに反して露出をすることに興奮するポイントがあるわけです。
さて、この露出、羞恥系のプレイについてはかなり愛好家も多く、SM専門の出会い系においても露出をしませんかという書き込みはとても多く見られます。よくあるのは下着を一切つけない状態で上着だけを着て、そのまま多くの人が行き交うようなところに出向くというものです。
主にMの女性がSの男性に連れられて露出に興じるというパターンが多いわけですが、露出は専門のマニアが多いのでSMから飛び出して露出だけを投稿するマニア雑誌などもあります。こうした投稿雑誌については、「投稿されて多くの人に見られる」ということにも興奮のポイントがあるので、ここまで来ると一般大衆を巻き込んだプレイとなります。
最近はインターネットが露出プレイのツールによく使われているので、ライブチャットなどの機能を使って露出プレイに興じる人というのも実に多くなりました。

SMパートナー